愛知県の光回線を選ぶには何を重視すべき?基本の4つのポイントや戸建・マンション別の選び方のポイントを紹介

今、愛知県に暮らしている方で、「自宅や会社でインターネットを使うため、光回線の契約を検討しているけれど、選び方が分からない」と困っていらっしゃる方もいるのではないでしょうか。実は、愛知県は比較的光回線の種類が豊富な地域。だからこそ、光回線を選ぶ際には、ご自身のライフスタイルに最適な光回線を見つけたいものです。
この記事では、愛知県において、光回線を選ぶ際のチェックポイントを詳しく解説するとともに、戸建・マンション別の選び方のポイントも紹介します。

愛知県で選べる光回線はどのくらい種類がある?

愛知県で選べる光回線はどれくらいあるのでしょうか。
愛知県の場合は、光回線事業社50社以上。他県と比べると、比較的種類が豊富です。
全国で使える光回線や独自回線、電力会社の関連企業による電力系光回線などにより、全体的に回線状況に恵まれた地域といわれています。他地域ではまだ使用できない独自の光回線が、名古屋市とその周辺地域で使えることが大きなメリットといっていいでしょう。
愛知県の光回線が充実している理由は、中部エリアが東西を結ぶ要所で、経済活動が活発であり、インターネットの使用人口が多いことが、光回線の選択肢の豊富さにつながっているからです。
ただし、山間部など居住地域によっては通信環境が良くない可能性があるので、念のため、お住まいの地域が光回線の対応エリアかどうかを確認しましょう。

愛知県の光回線を選ぶ際に注目すべき4つのポイントとは?

愛知県の光回線を選ぶ際に注目すべき4つのポイントとは?

愛知県内の光回線を選ぶうえで基準となる、4つのポイントを説明します。その中から、ご自身が重視する基準を設けることで、膨大な選択肢の中からでも最適な光回線を見つけやすくなるはずです。

ポイント1:回線速度

光回線の速度が速いほどストレスなく快適に動画視聴を楽しめるように、「速度」によって、インターネット環境の快適度が異なります。一般的な光回線の最大速度は1Gbps(ギガビーピーエス:Giga bit per second)。この単位が5、10…と上がるほど、最大速度は速くなります。ただし、実際に速度の速い光回線を選ぶには、最大速度ではなく「平均速度(実測値)」を見ることが必要。これは、建物や周辺機器、プロバイダの処理能力の影響などによって、実際の使用時は最大値よりも速度が下がることがあるためです。

ただ、愛知県内の光回線の通信速度は、どのプロバイダも安定して高速だとされています。ですから、「特にプロバイダにこだわりがない」もしくは「最低限の速さがあれば十分」という際は、別のポイントを重視して検討するのも、手段のひとつです。

ポイント2:料金の安さ+各種キャンペーンの有無

光回線の料金は、必ず月額料金や初期費用、オプション費用、割引額を合計した「総支払額」で検討しましょう。なぜならば、月額料金だけを見ても、本当におトクな回線なのか判断できず、例えば、月額料金が安い回線でも、工事費が高く、総支払額が割高になる場合もあるからです。

光回線の事業者によっては、事務手数料や開通工事費といった諸費用の実質無料キャンペーンや割引特典を付けていることも。また、キャンペーンや特典の活用で、よりおトクに光回線を契約できるかも確認しておきましょう。さらに、スマートフォンのキャリアによっては、「セット割」を使用して、より料金を抑えられるケースもあるのでチェックが必要です。

光回線が充実した愛知県では特に、回線速度や月額料金はどの回線も大きな違いはないため、キャンペーンや「セット割」といった、プラスアルファの部分を見るのがおすすめ。

ポイント3:オプションの充実度

光回線には、光回線を利用した電話やテレビ、ブロードバンドルーターの貸し出しなど、さまざまなオプションが付くことがあります。中には、パソコンやスマートフォン、タブレットのセキュリティ対策ソフトの標準提供や、動画配信サービスが付属するオプションなども。その際は、光回線1つの契約で、多種多様なサービスを使えることになり、とてもおトクです。「光回線を使って電話をしたい」、「インターネットを使うときはセキュリティ面も万全にしておきたい」と考えている方には便利なサービスなので、光回線を検討する際は、オプション内容も確認してみましょう。

ポイント4:居住地域が光回線の対応エリアかどうか

光回線が充実している愛知県内でも、一部のエリアでは提供エリア外ということがあります。比較的エリアが限られている光回線もあるため、スムーズに契約手続きを進めたいのであれば、検討している光回線の提供エリア内に、居住地域が入っているかどうかを、事前に確認しておきましょう。

愛知県の光回線は、マンションと戸建では何が違う?それぞれの光回線の選び方ポイントも紹介

ここからは、愛知県内のマンションと戸建では、光回線がどう異なるか、またそれぞれの光回線を選ぶうえでのポイントを解説します。先に紹介した4つの「注目すべきポイント」と組み合わせることで、光回線を選ぶ際の詳細な指針となるのではないでしょうか。

光回線のマンションと戸建の違いは、料金・配線の仕組み・速度の3つ

光回線の料金は、戸建の方が高くなります。これは、月額料金の設定や工事内容にもよりますが、新規に回線を導入する際の工事費用が、戸建の方がマンションよりも3,000円程度割高になることが多いからです。

料金が異なる最も大きな理由は、戸建とマンションでは配線の仕組みに違いがあるため。戸建は、基本的にひとつのインターネット回線を、ひとつの家庭で独占して利用します。近くの電柱から直接回線を引き込む工事を行うことで、家の中でインターネットを使える環境が整うというシステムなのです。

一方、マンションは、回線をマンションの居住者の方が共同で利用するケースが一般的。建物内に交換機が設置されており、それぞれの居住者の方の部屋に配線され、複数の方と共同で使用するという仕組みなのです。

専属の回線を使える戸建と、共同で回線を使用するマンションでは回線速度も異なり、結果的にマンションの方が速度は遅くなりがち。そのほか、回線の混雑による不安定化や回線の途切れなどが起こりやすいことも、マンションの回線料金が割安になっている要因のひとつ。「マンションでも快適にインターネットを利用したい」という方には、回線の利用者が限られ、混雑が起こりづらい独自回線の事業者を選ぶことをおすすめします。

戸建の光回線を選ぶ際のポイント

それでは、戸建にお住まいの方が、光回線を選ぶ際のポイントを紹介しましょう。一番のポイントはまず割高な固定出費を減らすこと。そのために、月額料金を比較する前に、スマートフォンなどとの「セット割」があるかどうかを確認しましょう。そのほか、「工事費無料」や、「独自のキャッシュバック」などのキャンペーンを行っている光回線を検討するのも、賢い方法です。

マンション等の光回線を選ぶ際のポイント

次に、マンションやアパートなどにお住まいの方が、光回線を選ぶ際のポイントや注意点を見てみましょう。マンションなどの物件では、光回線の契約を決める前に、「物件のインターネット設備」を確認することが大切です。
まずは、契約書類の確認や管理会社などへ問い合わせて、以下2点を確認しましょう。

①物件に光回線が導入済みかどうか。
光回線が導入済みなら、それがどこまで導入済かを確認します。共用エリアまで配線工事が完了している「インターネット対応」か、それとも各住戸まで配線が届いている「インターネット完備」なのかが確認のポイントです。「インターネット完備」の物件の中には、インターネット無料の契約もありますが、その費用分が家賃に上乗せされていることも多いので、一概におトクだと判断できません。

②インターネット未導入の物件なら、光回線の工事は可能か。
回線の設備がない、あるいは住戸まで配線が届いていない場合は工事が必要となりますので、管理会社や大家さんに工事の許可を得なければなりません。
もし、工事が不可であれば、ポケット型のWi-Fiかホームルーターの検討が必要です。

愛知県で光回線を決める前に必ず確認を!居住地域が回線の対応エリアか調べる方法

愛知県で光回線を決める前に必ず確認を!居住地域が回線の対応エリアか調べる方法

どんなに魅力的な光回線を見つけても、居住地域が対応エリアでないときは、契約することが難しくなります。愛知県は大半の地域で光回線を使えますが、プロバイダによっては、一部の地域が対象外となることも。この記事では、居住地域が対応エリアかどうか調べる3つの方法と、対応エリア外だった際の選択肢について紹介します。

Webでチェックする

光回線のサービス提供会社の公式サイトには、サービス提供エリアを検索できるページがあります。お住まいの住所を入力フォームに入力することで、自分が住んでいる場所でサービスを利用できるかのチェックができるのです。その入力項目はサービス提供会社によって異なりますが、より適したプラン提案や見積もりのために、氏名や電話番号、スマートフォンのキャリアを入力するということも。そのため、住所や電話番号以外にも、使用しているスマートフォンのメールアドレスやID、パスワードの準備をしておくといいでしょう。Webであれば、手軽にすぐ調べることができます。

電話でチェックする

大多数の光回線サービスを提供している会社では、お住まいの場所が光回線に対応しているかどうか、電話での確認が可能です。戸建かマンションかなどの建物の構造も、専門のオペレータに直接伝えられるため、Webよりも詳細な確認ができることが電話で確認することのメリットとなるでしょう。ただし、時期や時間帯によって、電話が混雑して待ち時間が発生することがあるほか、すぐに知りたくても、営業時間外の確認はできないことが多いので気を付けなければなりません。時間に余裕があり、オペレータに相談したいことがあるときなどに、試してみるのはいかがでしょうか。

店舗に行ってチェックする

光回線のサービス提供会社によっては、家電量販店などに、光回線の販売取扱店が置かれているようなケースもあります。そういった光回線業者であれば、地域の店舗に赴いて、直接居住エリアが回線の対応エリアかどうか、確認することも可能です。また、光回線がスマートフォンキャリアの回線であるお客さまは、それぞれのキャリアのショップで確認することができます。これらは、実際に担当者の顔を見ながら相談したい人にとって安心できる、おすすめの方法です。

居住地域が光回線の対応不可地域だった場合はどうする?

調べた結果、光回線が未開通で、対応していない地域だったというケースも考えられます。そういった際に、インターネット環境を作る方法は主に3つあるので覚えておきましょう。

3つとは、「ホームルーター」「ポケットWi-Fi」「スマートフォンのテザリング機能」のこと。
まず、ホームルーターは、電波さえ届いていれば工事不要でインターネットが利用できます。デメリットは、速度制限がかかりやすく、大容量の動画視聴やオンラインゲームには向いていません。
次に、ポケットWi-Fiはバッテリーで駆動するため電源は必要なく、おまけに本体もコンパクトで毎日持ち運ぶことも可能ですが、速度が遅く、不安定になりやすいことが難点です。
そしてデザリング機能とは、スマートフォンをWi-Fiルーターとしてインターネットに接続できるというお手軽さが魅力。しかし、スマートフォンのバッテリー消費が激しいことなどから長時間の使用や大容量通信には向いていません。

愛知県で光回線を選ぶならコミュファ光がおすすめ!

「コミュファ光」とは、中部テレコミュニケーション(ctc)が提供する、光インターネットサービス。最大10Gbpsの高速インターネット接続で、多彩なブロードバンドコンテンツを存分に楽しめることが魅力です。

超高速回線で有線・無線問わず快適なインターネットを楽しめる

10ギガ(最大10Gbps)の高速回線により、ストレスフリーで快適にインターネットを活用できる「コミュファ光」。無線LANの標準提供により、追加料金なしでWi-Fiを利用できることもうれしいメリットです。さらに、auのスマートフォンを使っているお客さまは、「セット割引」でスマートフォン料金がよりおトクに。そのうえ、利用料金のお支払いにPontaポイントの利用が可能です。「コミュファ光」のお支払いに利用したPontaポイントは、「コミュファ光充当残高ポイント」となり、毎月のお支払いに自動で割引が適用となります。

安心サポートPlus加入でパソコンのセキュリティ面も万全にサポート

「コミュファ光」は、光回線の利用と合わせて、インターネットなどのパソコン周りのトラブルやセキュリティに関するメニューも充実。お困りごとを一括でサポートする月額880円(課金開始月から24カ月はキャンペーンで110円引きの770円)の毎月定額メニュー「安心サポートPlus」があります。

サポート内容は、インターネットへの接続や利用に関するトラブル原因を診断し、解決方法をアドバイスする「パソコン診断ツール」、インターネット利用時の悩みや疑問に専門スタッフがお答えする「電話サポート」、コミュファ光のオペレータがお客さまのパソコン画面を確認しながらサポートする「リモートサポート」、「おまかせ訪問ダブルサポート」をご利用のお客さまへの「訪問サポート割引」のほか、セキュリティ対策ソフトの提供など、充実しているので安心です。

さらに、パソコンやタブレットが故障したときに、年2回まで、30,000円までの修理費用を無償サービスで提供する「パソコン修理サービス」も。定額メニュー「安心サポートPlus」への加入によって、安心してインターネットを楽しむことができます。

※表記の金額は、一部を除きすべて税込価格です。消費税計算の都合上、実際の請求額とは異なる場合があります。

愛知県でコミュファ光の提供エリアは?

愛知県内の「コミュファ光」提供エリアが気になるところですが、尾張(名古屋市・尾張・知多)地方、三河(西三河・東三河)地方ともに、愛知県内は、ほぼ全域で「コミュファ光」が提供されているのでご安心を。ただし、現在のところ一部利用できない地域があるほか、提供エリア内であっても、建物や周辺状況により、サービス提供外となることもあります。そのため、詳しいサービス提供エリアを確認したいときは、事前にWeb、電話などでお問い合わせください。また、こちらからもお住まいがサービス対象エリアかご確認いただけます。

まとめ

愛知県内の光回線を選ぶうえでは、「回線速度」「料金の安さ+各種キャンペーンの有無」「オプションの充実度」「居住地域が光回線の対応エリアかどうか」という4つのポイントに注目してみましょう。

また、戸建とマンションの違いは、料金・配線の仕組み・速度の3つ。戸建は基本的に1つのインターネット回線を1件の住まいが独占して使用するのに対して、マンションは回線を複数の居住者が共同で使用します。そのことによって生じる違いを理解しておきましょう。

愛知県で光回線を決める前に、必ず居住地域が回線の対応エリアかの確認が必要です。まずは、超高速回線で有線・無線問わず快適なインターネットを楽しめる「コミュファ光」のWebなどでご確認を。
また、定額制の「安心サポートPlus」へ加入いただくことで、パソコンのセキュリティ面も万全にサポートいたします。安心で快適なインターネット環境を整えるために、ぜひコミュファ光にお問い合わせください。

記事の内容は記事公開日時点の情報です。サービスやキャンペーン内容が変更になっている場合がございますので最新の情報をご確認ください。

62_main

この記事を友達にシェアする

愛知県の光回線を選ぶには何を重視すべき?基本の4つのポイントや戸建・マンション別の選び方のポイントを紹介

2022年8月3日