静岡県の光回線はどう選ぶべき?重視すべきポイントや対応エリアの確認方法を解説!

静岡県に在住で光回線をご検討中の方、何を基準にどう選んだらいいかなど、お悩みではありませんか?
光回線を選ぶには、いくつかチェックすべきポイントがあるのです。
ここでは静岡県にお住まいの方、あるいはこれから住む予定のある方のために、静岡県ならではのインターネット環境の特徴や、重視するべき6つのポイントを解説します。
ぜひ、ご自身に最適な光回線選びにお役立てください。

静岡県で選べる光回線の選択肢やインターネット環境の特徴は?

光回線とひとことでいってもその種類はさまざまで、地域によって契約可能な回線が違ってきます。
また、インターネットに関する環境も、地域によって異なるのです。
ベストな光回線を選ぶには、そうした地域特性を知ることが必要ですから、この地方の光回線やインターネット環境について知っておくべき情報をまとめてみました。

選べる光回線の種類は多く、選択肢が豊富なのが特徴

静岡県で使用できるインターネット回線はなんと90種類以上もあり、しかもそのほとんどが高速インターネット通信可能な光回線。
それだけ選択肢が豊富で、ほかのエリアでは未対応の光回線を選べるのですが、種類が多いためその中から自分に一番合っている回線を選ぶことが困難になることも。
そんなときは、これから紹介するポイントを参考にして、自分にとって最適なものを絞り込んでみてください。

県が東西に長いため、地域によっては対応可能な回線が異なる場合も

ご存じの通り、静岡県は東西に長い地形であるため、光回線の種類によってはある地域では使えるけれど、ほかの地域では使えないというケースも出てきます。
通信が可能な市町村内にあっても、山間部や大きな建物が自宅の周辺にある場合や、人口が少ないエリアにお住まいの場合は、インターネット環境が不安定になるなどで通信できないこともあるのです。
そのため、静岡県内で光回線を検討する際には、必ず事前にその回線が対応可能なエリアかどうかを確認する必要があります。

静岡県では「高度無線環境整備推進事業」を活用し、光ファイバー整備の取り組みを進めている

今まで光回線が対応不可だったエリアだからと、高速回線を諦めていた人に朗報があります。静岡県では総務省が進める「高度無線環境整備推進事業」を活用し、民間業者が光ファイバー整備事業を行うための費用を助成しているのです。
これにより、今までは光回線未整備だった11エリア(葵区北沼上、中藁科、井川、大河内、梅ケ島、玉川、清沢、大川、清水区庵原、小島、両河内)で光ファイバー対応が完了。
このエリアにお住まいの方々も、一部の地域を除いて光回線による高速インターネットを楽しめるようになりました。(2022年3月29日現在)

静岡県で光回線はどう選べばいい?選ぶ際に重視する6つのポイントを紹介

では実際に、静岡県にある膨大な回線の選択肢から、何を重視して選べばよいのでしょうか?
ここでは、光回線を選ぶときの基本的な6つのポイントを紹介しながら、光回線のメリットを知ったうえで、自分に合った光回線を選ぶ方法をお伝えします。

愛知県で光回線を決める前に必ず確認を!居住地域が回線の対応エリアか調べる方法

1.回線の速度

回線の速度によってインターネット通信の快適度は違ってきます。
では、回線の速度とは、どういうことでしょうか?
例えば、車の走る速度は60㎞/hなどと表されます。これは1時間に60㎞進む速さということ。回線の速度は30Mbps(メガビーピーエス:Mega bit per second)などと表され、この場合は1分間に30Mb(メガビット)という数のデータを転送できる速さ、ということになります。この数値が大きいほど回線速度が速くなり、インターネット通信が快適になるのです。

ただし、契約時に示される速度はベストエフォートといって「最も良い環境下で出せる最大の速さ」のこと。
言い換えると、環境やインターネット接続の混雑具合などで速度が下がるということになるため、注意が必要です。
実際に速い回線を選ぶには、「最大速度」ではなく、「平均速度(実測値)」に注目した方がいいでしょう。
また、静岡県内で回線速度を重視するなら、基地局もそのエリア内にきちんと展開し、安定感のある強い通信が魅力の「地域密着型のプロバイダ」を選ぶことをおすすめします。

2.料金の安さ

同じ条件で光回線を契約する場合でも、契約したタイミングや依頼した事業者によって月額料金に差が出るケースも少なくありません。
まずは自分が契約したいサービス内容を決め、いくつかの候補の中から「同じ条件下でどこが一番安く契約できるか」を比較・検討する必要があります。

また、光回線は工事費などの初期費用がかかったり、逆にキャッシュバックなどの割引があったり、有料のオプションメニューがあったりと、料金が増減する事柄がいろいろとあるので、必ず「総支払額」(月額料金・初期費用・オプション費用・割引額)を見ることが大切です。

また、静岡県の場合は、月額料金の平均額は5,000円前後となっていますが、工事費無料などのキャンペーンによって料金が大きく変わる可能性があるため、キャンペーン内容に注目しておくことも必要でしょう。

3.スマートフォンとのセット割が使えるかどうか

こちらも料金の話ですが、光回線を契約する際の割引として注目したいのがスマートフォンとのセット割。
光回線サービスの中には携帯キャリアとの「セット割」を併用している場合が多いので、自分や家族のスマートフォンとのセット割が可能なところを選べば、スマートフォンの料金も抑えられ、トータルでかなりおトクになることもあります。

4.人気の高さや利用者の多さ

光回線をどこにしようか迷ったとき、まずはインターネットで調べるといった方も多いのではないでしょうか?
インターネットの人気ランキングで上位に登場する回線はおすすめだといえます。
人気があるということは利用者が多いということで、「料金や速度、サポートなどが充実していて満足度が高い」ということの証といえるでしょう。
光回線に詳しくない方や強いこだわりがない場合は、人気度を参考に選んでみてはいかがでしょうか。

5.オプションが充実しているかどうか

光回線の契約では、さまざまな要望に対応してくれるオプションの存在も見逃せません。
中でも、光回線を契約すれば付いてくる無料のオプションは要チェックです。

例えば、光電話や光テレビ、Wi-Fiルーターの貸し出し、セキュリティやトラブルの場合のサポート、動画配信サービスなど、便利で嬉しいサービスを無料もしくはおトクな料金で受けられるケースもあります。
中には、パソコンのセキュリティ対策や修理対応などのトラブルサポート、動画サービスが付帯するオプションも。
光回線を契約するだけで多様なサービスが使えるため、電話をしたい、セキュリティを万全にしたいなどの場合は大変便利です。

6.居住地域に対応しているかどうか

たとえ人気回線だったとしても、エリアによっては対応していない場合もあります。
前項でも述べましたが、静岡県は東西に長いため、地域によっては対応可能なプロバイダが異なることも少なくないのです。
光回線の契約を検討する際は、まずは対応地域であるかどうかを確認しておきましょう。
それによって、その後の契約をスムーズに進めることができるようになります。

光回線の契約前に要チェック!静岡県で居住地域が対応エリアかどうか確認する方法3つを紹介

ここまでに紹介してきた光回線を選ぶ6つのポイントで、せっかく理想の回線を見つけたとしても、居住地域が対応エリアでなければ台無しです。
そこで、居住地域が対応エリアかどうかを確認するための3つの方法と、もしも対応していなかった場合の対処法について説明しておきましょう。

1.Webから確認

光回線のサービスを扱っている事業者のサイトには、サービス提供エリアを検索できるページが存在する場合がほとんどです。
住んでいるエリアなどを入力すれば簡単に対応エリアかどうかを確認することができます。

ほかにも、プラン検索や見積もりなど、自分が知りたい情報を自分のペースで検索できるのが魅力です。

2.電話で確認

まだインターネットにつながってないからインターネット検索ができない、慣れていなくて難しい、という場合は電話でも確認ができます。
直接オペレータと話ができるので、戸建かマンションかという建物の構造や、自宅周辺の環境なども伝えれば、Webよりも詳細な確認が可能です。

また、光回線について聞きたいことをまとめておけば、疑問や困りごともあわせて教えてもらうことができるでしょう。

3.地域の店舗で確認

光回線サービスに携わる店舗なら、直接店舗に赴いて確認を。家電量販店に販売取扱店があるケースや、携帯キャリアの回線であれば、それぞれのキャリアショップで確認することができます。
その場合はスマートフォンとのセット割などの確認も一緒にできるので、あわせて確認しましょう

光回線の対応地域外だった場合はどうすべき?

もし上記の方法で確認して、自分の住んでいるエリアや通信を行いたい場所が、光回線の対応地域外だった場合でも、インターネット通信を行う方法はありますのでご安心を。以下の3つの中から自分の目的や環境に合ったものを選んでください。

①ホームルーターの設置
電波さえ届いていれば、工事不要でインターネットがすぐに使用できるという手軽さが魅力です。
②ポケット型Wi-Fiの利用
持ち運んで使えるモバイルタイプのWi-Fi。どこでも使えて便利ですが、光回線よりも速度は遅く、不安定になりやすいというデメリットも。
③スマートフォンのテザリング機能
最も手軽に使える回線ですが、ポケット型と同じく速度は遅く不安定。さらにスマートフォンの充電消費が大きいというデメリットもあります。

愛知県の光回線を選ぶ際に注目すべき4つのポイントとは?

静岡県で光回線を選ぶならコミュファ光がおすすめ!

「コミュファ光」とは、中部テレコミュニケーション(ctc)が提供する光インターネットサービスのことです。
最大10Gbpsの高速インターネット接続で、ブロードバンドコンテンツを思いっきり楽しめるのが魅力。
ほかにも、おトクなキャンペーンやオプションなど、嬉しいポイント盛り沢山なので、ぜひチェックしてください。

10ギガ(最大10Gbps)の超高速回線で快適なインターネット回線を実現

コミュファ光の一番の魅力は、なんといっても「最大10Gbps」という驚異の超高速回線。
これにより、いつでもストレスなく快適にインターネットを楽しむことができます。
さらに無線LAN標準提供なので、追加料金なしでWi-Fiを使用することが可能なうえ、Wi-Fi最新規格の「Wi-Fi6」を標準提供。
家族みんなでいつでもどこでもサクサクと、高速インターネットを満喫できる環境が手に入ります。

また、コミュファ光はauとのセット割サービスの「auスマートバリュー」を行っているので、auユーザはスマートフォン料金が割引になり、かなりおトクです。
さらに、利用料金の支払いにはPontaポイントの利用もできます。

安心サポートPlusに加入でパソコン周りのサポートも充実

コミュファ光の充実したオプションサービスメニューの中でも注目したいのが「安心サポートPlus」です。
利用者なら誰でも加入できる定額プランで、「パソコンを買ったけどつなぐのが大変」「メールが送れない」「年賀状を作りたいけど、どうしたらいいの?」など、パソコン周りのあらゆる悩みをサポートしてくれる、なんとも心強いサービス。
サポートの内容は、パソコン診断ツール、電話サポート、リモートサポート、訪問サポート割引、セキュリティ対策ソフトの提供など、要望に合わせてさまざまなサポートや割引を行っているので安心です。

さらに、パソコンやタブレットが故障した際の修理費用が、年2回30,000円(税込み)まで補償される特典も付いています。

静岡県のコミュファ光サービスエリアは?

快適なインターネットライフを提供してくれるコミュファ光ですが、ここで気になるのは静岡県でのサービス対応エリアです。
静岡市では葵区・駿河区・清水区の3エリア、浜松市では中区・東区・西区・南区・北区・浜北区・天竜区の7エリアに対応。
そのほかのエリアではトータルで29の市区町村が提供可能エリアになります。

ただし、提供エリアであっても周辺環境によっては、サービス対象外の可能性がありますので、詳しい対応エリアはホームページや電話、店頭などでご確認ください。

まとめ

静岡県は、約90種類ものインターネット回線が存在し、そのほとんどが高速通信可能な光回線という、インターネットを快適に楽しみたい人にとっては恵まれた環境です。
ただ、静岡県は東西に長いことから、エリアによって対応可能な回線が異なることもあるため、インターネット通信を行いたい場所が光回線対応エリアかどうかを確認することが必要となります。
対象となる光回線があれば、その中から信頼できるプロバイダを見つけて自分のインターネットライフにマッチしたプランを検討しましょう。

記事の内容は記事公開日時点の情報です。サービスやキャンペーン内容が変更になっている場合がございますので最新の情報をご確認ください。

61 _main

この記事を友達にシェアする

静岡県の光回線はどう選ぶべき?重視すべきポイントや対応エリアの確認方法を解説!

2022年8月22日

お電話でのご相談・お問い合わせ

新規お申し込み・ご相談のお客さま

問い合わせ電話0120816538
問い合わせ電話0120816538

コミュファ光をご利用中のお客さま

問い合わせ電話0120218919
問い合わせ電話0120218919

問い合わせ電話 ガイダンス説明