おすすめ光回線の選び方ポイントは?マンションや戸建てにより注意すべき点も解説

光回線を契約したいと思っても、光回線にはいくつも種類があり、どれを選んだらいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。自分にあったサービスを選ばないと、年間の料金を払い過ぎてしまったり、思い通りに快適なインターネットを使用できなかったりする可能性もあります。

この記事では、おすすめの光回線の選び方ポイントと、マンションや戸建てなど、住居タイプ別に契約時の注意点も解説します。

おすすめの光回線の選び方

光回線選びで失敗しないためには、「実質月額料金」・「回線速度」・「家族構成」の3つのポイントから比較・検討することが大切です。光回線選びに役立つ情報をお届けします。

実質月額料金で選ぶ

実質月額料金とは、工事費などの初期費用と月額料金から、キャンペーン特典など割引額を引いた1カ月あたりの金額のことです。月額料金が他社より高くても、割引額があると実質の月額料金では一番安くなる場合もあります。

【工事費割引・無料】
光回線は建物内にケーブルを引き込む工事が必要です。ケーブルの引き込みには工事費がかかりますが、事業者によっては工事費割引や無料のサービスがあります。コミュファ光では、光ネット工事費27,500円が無料(2022年7月現在)です。

【キャッシュバック特典】
キャッシュバック特典とは、光回線の申し込みや、他社から乗り換えた場合に受け取れる現金やポイント、ギフトカードのことです。コミュファ光では、「光乗りかえキャンペーン」などを実施(2022年7月現在)しています。

【スマホセット割】
お使いのスマートフォンのキャリアに合わせて光回線を選ぶと、スマホセット割が適用される場合があります。スマホセット割を適用すると毎月550円から1,100円ほど割引されるため、通信費を抑えることができます。コミュファ光ではauやUQ mobileのスマートフォンとセットで使うとスマートフォンの月額料金が割引(2022年7月現在)になります。

【スタート割】
新規契約時に条件を満たすことで月額料金が割引になるスタート割が適用される場合があります。コミュファ光では、適用条件を満たしたお客さまの月額料金を開通翌月から割り引くキャンペーンを実施(2022年7月現在)しています。

現在、実施中のキャンペーン・割引については「コミュファ光ホームページ」をご確認ください。

用途に合わせた回線速度から選ぶ

動画視聴やオンラインゲーム、リモート会議など、用途に適した速度の光回線を選ぶことも大切です。回線速度は一般的に「Mbps」(メガ・ビーピーエス:Mega bit per second)「Gbps」(ギガ・ビーピーエス:Giga bit per second)という単位で表されます。

100Mbpsより1Gbps、1Gbpsより10Gbpsと速度が速いほど快適ではありますが、自分の用途に合わせた回線速度を選ぶこともコストを抑える方法の1つ。

インターネットを使用してWebサイトやSNSを閲覧するなら1Mbps〜10Mbpsが目安です。文字情報が中心であれば1Mbpsでも十分ですが、画像の多いWebサイトなら3Mbps以上が基本となります。動画視聴は5~20Mbpsが目安ですが解像度によって異なるため、高画質の4K動画なら25Mbpsは確保しましょう。

光回線は最大1Gbps以上の高速回線がほとんどです。日常生活でインターネットを使用するなら1Gbpsの標準的な光回線を選べば、インターネット環境は快適です。

ただし、「オンラインゲームを本格的にプレイする」、「リモートで参加人数の多いミーティングをする」、「動画を投稿する機会が多い」など、インターネット環境の速度や利便性、快適性にこだわりたい方は、1Gbpsより速い回線を選ぶことでストレスなくインターネットが楽しめます。

また、光回線は自宅でしか使用できません。外出先での使用がメインとなる方や、光回線の工事ができない物件にお住まいの方は、持ち運びができるモバイルデータ通信を選ぶのも選択肢の1つです。

家族構成から選ぶ

自宅でインターネットを使用する家族の人数や、デバイスの数で光回線を選ぶという視点も大切です。3人家族であっても、それぞれパソコンやスマートフォンを持っていると、ひとり2台のデバイスで合計6台のデバイスが同じブロードバンドルーターに接続することになります。

最近では、パソコンやスマートフォン以外にも、ゲーム機やタブレットなどひとりが複数台のデバイスを持っているケースも増えています。テレビや冷蔵庫、エアコンなどの家電もインターネットに接続できるものが多いため、1つのブロードバンドルーターに同時に接続するデバイスが多いほど、回線速度が遅くなります。

基本的に、光回線には接続可能なデバイスの数に制限がありません。自宅で使用しているデバイスを、すべてインターネットに接続することが可能です。ただし、同時に複数のデバイスが接続すると、渋滞のような状態が起こりかねません。家族の人数が多い方や使用するデバイスの数が多い方は、1Gbpsより高速な光回線がおすすめです。

また、光回線に台数制限がなくても、無線ルーターに台数制限がある場合があります。接続台数の上限は機種によって異なるので、使用する際に確認が必要です。接続台数として表示されている台数までは、快適にインターネットが使用できることを意味します。上限の台数以上を接続すると、動画が途中で止まってしまう、Webサイトがなかなか開かないなど、速度が遅くなる可能性があります。

光回線を契約するときの注意点

お住まいのエリアによって契約できる光回線は限られます。また、集合住宅や賃貸物件の場合、光回線の工事の前に管理会社やオーナーの許可が必要です。光回線を契約する際に知っておきたい、お住まいのエリアや住宅タイプごとの注意点を解説します。

戸建ての光回線契約

戸建てで光回線を使用するためには基本的に光ケーブルの引き込み工事が必要です。そのため、一般的にお申し込みから開通まで1カ月〜2カ月程度の時間がかかります。引越し後にすぐにインターネットを使用したいときは、工事までの手続きや準備など基本的な流れを事前に確認しておきましょう。

光回線は最寄りの電柱から光ケーブルを引き込みますが、最寄りの電柱から距離がある、隣家の許可が下りないなど、工事ができない可能性もあります。戸建ての周辺環境が心配なお客さまは、早めにお申し込みいただき、工事が可能か事前確認のサポートを受けましょう。

【住所表示の確認】
新築の戸建ては、役所に新築届を提出することで住所表示が決まります。ハウスメーカーが代理で申請する場合もあります。住所表示が決まらないと、光ケーブルを引き込む最寄りの電柱が判断できず、お申し込み以降の手続きが進まないため、工事の予約に時間がかかります。

【工事日程の確認】
工事できる環境であると確認できたら工事日程を光回線事業者と相談し、工事に立ち会います。また、光ケーブルの引き込み工事は、住宅の内装工事とあわせて行うケースも増えています。工事の日程調整では、工事をする日に電気が使える状態になっているか確認が必要です。電気が使えないと開通試験ができず、光回線への接続が確認できません。

マンションやアパートの光回線契約

通信速度が速いこと、回線が安定していることなどから、集合住宅でも人気の光回線。マンションやアパートなど集合住宅で光回線を契約するときの注意点について解説します。

【インターネット環境の確認】
集合住宅では、まず、インターネット環境が整備されているかを管理会社やオーナーに確認しましょう。契約書に「インターネット完備」と記載されていても光回線とは限りません。 ト

【工事状況の確認】
光回線に対応している場合、工事の段階を確認します。集合住宅の光回線工事には、共用部まで光ケーブルを引き込む、各部屋まで光ケーブルを引き込む、光コンセントを室内に設置する、という3つの段階があります。

共用部までの工事が完了していたら、各部屋に光ケーブルを引き込む工事が必要となります。光コンセントが室内に設置されている場合、工事の必要がなく、お申し込みから数日でインターネットが使用できるようになります。

【配線方式の確認】
集合住宅の配線には「光回線方式」・「LAN配線方式」・「VDSL方式」の3つの方式があります。「光回線方式」は、各部屋を光ケーブルで接続する方式です。回線速度が最も速いとされています。お住まいの部屋に光コンセントが設置されていれば光回線方式です。

各部屋まで、LANケーブル(LAN配線方式)や電話回線(VDSL方式)で接続されている建物もあります。その場合、光回線方式ほどの回線速度は期待できません。光回線のお申し込み前に必ず配線方式も確認しましょう。

光回線が居住エリアに対応しているか確認

光回線を選ぶなら、お住まいのエリアが光回線の提供エリアかどうかを調べましょう。光回線の提供エリアとは、光回線を使ってインターネットが利用できるエリアのことです。光回線によっては提供エリアが限られている場合があります。

提供エリアかどうかを調べるときは、光回線事業者の公式サイトにアクセスして、郵便番号や住所を入力すれば簡単に確認できます。コミュファ光の提供エリアはこちらから、マンションなどの集合住宅はこちらからご確認ください。

全国に対応している光回線事業者とは異なり、提供エリアを限定している光回線事業者によっては、自社で独自の光ケーブルを保有している場合があります。提供エリアを限定しているため、加入者数が限られ、回線の渋滞が起こりにくく速度が速いという特長があります。その他に、比較的料金が安い、キャッシュバックなどのキャンペーンが多いなどのメリットがあります。

コミュファ光は、愛知県・岐阜県・三重県・静岡県・長野県の東海地方を中心とした5県が提供エリアとなっています。中部テレコミュニケーションの独自回線を使用し、高速・安定した通信品質を維持しています。東海地方にお住まいの方におすすめの光回線です。

賃貸物件はオーナーへの許可が必要

お住まいの賃貸物件で光回線を使いたいというとき、まず、光回線が使用できる環境かどうか確認する必要があります。光回線のケーブルを引き込む工事がすでに完了しているときは、お申し込み後の手続きもスムーズです。

工事が完了していない場合は、管理会社やオーナーに工事の許可を取る必要があります。無許可で工事をするとトラブルにもなりかねません。必ず事前に工事が可能か確認しましょう。工事の許可が取れない場合は、光回線は使用できません。ホームルーターやモバイルデータ通信などを検討しましょう。

賃貸物件の対応状況には、以下の3つのケースがあります。

【光回線未導入】
光回線が導入されていない場合は、管理会社やオーナーに許可を得た上で工事を申し込みます。

【共用部まで導入】
光回線が共用部まで導入されている場合は、各部屋で宅内工事をすれば光回線を使用できます。ただし、プロバイダなどが指定されている場合があり、どうしても契約したい光回線事業者がある場合は確認が必要です。

【光コンセント完備】
各部屋に光コンセントが完備されている場合は、指定のプロバイダと契約すれば工事の必要はありません。お申し込みを完了すれば光回線を使用できます。ただし、光コンセントが完備されている場合、基本的にプロバイダは選べません。光コンセントは各社異なるため、指定のプロバイダ以外とは契約できないケースが多くなっています。

東海地方の光回線なら実質月額料金がおトクで高速なコミュファ光!

愛知県・岐阜県・三重県・静岡県・長野県にお住まいの方は、コミュファ光がおすすめ。コミュファ光は東海地方で最速(最大10Gbps)の光回線です。独自回線を使用することで高速・安定した通信品質を維持します。最大10Gbpsと高速なので、接続するデバイスの数が多い場合でも、ストレスフリーでインターネットが快適に楽しめます。

【光回線とプロバイダを一本化】
コミュファ光は、光回線とプロバイダを一本化したサービスで申し込みも簡単です。月額料金の請求先や、トラブル時の連絡先などが一本化できるので、お問い合わせの際も窓口を迷うことなく安心・便利です。

【オプションも充実】
セキュリティ対策ソフトとして「ウイルスバスター」の標準提供(30メガメニューを除く)や、インターネットやパソコン周りの困りごとを一括サポートする「安心サポートPlus」などのオプションも充実しています。

【高速・安定した環境を提供】
コミュファ光では、ネットワークのデータ通信量などを24時間365日体制で監視。回線が混雑する前にあらかじめ回線の増強を行うなど、常に安定した通信をお客さまにお届けしています。

さらに、オンラインゲームや高画質動画に特化した光回線の「コミュファ光ゲーミングカスタム」もおすすめです。時間帯を気にせずに、いつでも最高のパフォーマンスを発揮できる回線環境を提供しています。

【実質月額料金がおトク】
コミュファ光は、工事費の無料キャンペーンや、乗りかえによる他社契約解除料などを負担する「光乗りかえキャンペーン」で初期費用が抑えられ、実質月額料金が節約できます。

また、auやUQ mobileのスマートフォンユーザーならコミュファ光とセットで使えば、スマートフォンの月額料金が永年割引となり、さらにおトクです。

実施中のキャンペーン・割引については「コミュファ光ホームページ」をご確認ください。

まとめ

光回線選びで失敗しないためには、料金や速度、提供エリアなどを考慮しながら、自分に合った光回線を選ぶことが大切です。光回線にはいくつも種類がありますが、お住まいのエリアや住居タイプによって選べる光回線は限られ、光回線を契約するときの注意点も異なります。

引越し後にすぐに光回線が使いたいという場合は、工事までの手続きや準備など基本的な流れについて事前の確認が必要です。光回線が使える環境だとわかったら、キャンペーンや割引などを活用しておトクに光回線に乗りかえましょう。

東海地方で光回線の導入をお考えのお客さまは、コミュファ光にお気軽にご相談ください。

37_main

この記事を友達にシェアする

おすすめ光回線の選び方ポイントは?マンションや戸建てにより注意すべき点も解説

2022年7月1日

お電話でのご相談・お問い合わせ

新規お申し込み・ご相談のお客さま

問い合わせ電話0120816538
問い合わせ電話0120816538

コミュファ光をご利用中のお客さま

問い合わせ電話0120218919
問い合わせ電話0120218919

問い合わせ電話 ガイダンス説明