スマートスピーカーでできることとおすすめの選び方!

スマートスピーカーは、音声だけでさまざまな指示を出せる先進的なデバイスであり、日本でも年々人気が高まっています。自宅に設置して、生活の利便性を上げたいと考えている方も多いのではないでしょうか。

機能性や使いやすさはスマートスピーカーによって多種多様であり、快適に使いこなすには、自分に合う製品を選ぶことが大切です。

本記事では、スマートスピーカーの基本機能と選び方について解説します。購入を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

スマートスピーカーとは?

スマートスピーカーとは、人工知能を搭載した多機能スピーカーのことです。「AIスピーカー」とも呼ばれます。常時インターネットに接続されており、人工知能を搭載しているため、音声だけであらゆる質問や指示ができます。

さまざまな角度から生活を支援する専用のパーソナルアシスタントのような感覚で活用できるのがスマートスピーカーの大きな魅力といえるでしょう。小型のモデルが多く、リビングや寝室など、設置場所を自由に選べるのも特徴です。

スマートスピーカーは、大手各社から製品が発売されています。有名どころでは、Google の「Google Nest」、Amazonの「Echo」、LINEの「Clova」などがあります。いずれも基本的な機能は同じですが、それぞれに違った特徴もあります。

スマートスピーカーでできること

スマートスピーカーがあると、どのようなことができるのでしょうか。代表的な5つの機能を紹介します。

音楽の再生

スマートスピーカーに向かって、聴きたいアーティスト名や曲名を指示するだけで、該当する楽曲が再生されます。固有名詞だけでなく、「春らしい曲を流して」「家事がはかどる曲を聴きたい」「J-POPの新曲を流して」などの個別の要望に対しても、適したものを選曲してもらえるほか、ボリュームの調整や曲のスキップなどの指示も可能です。

また、インターネット上で有料の音楽配信サービスと連携させることで、より幅広い楽曲を再生できます。

家電との連携

IoT機能を搭載した家電であれば、スマートスピーカーを介して操作することが可能です。例えば、照明器具やエアコンと連携させれば音声でオン・オフができますし、テレビと連携させればリモコンを使わずにチャンネルや音量を変えられます。

日常生活においては、料理中で手が汚れているときや荷物で手がふさがっているなどの状況もあるでしょう。そのような状況デモリモコンを探したり、スイッチを押しに行ったりする必要がありません。

情報の収集・確認

スマートスピーカーは検索エンジンと連携しているため、音声による検索・確認も可能です。話しかけるだけでさまざまな情報を調べることができ、例えば「スマートスピーカーとは何?」などの質問に答えてくれます。

このほか、スポーツの試合結果を確認することもできますし、天気予報やWebニュースの読み上げも可能です。種類によっては、英語をはじめ、50ヵ国以上の言語に翻訳してくれたり、ネットショッピングができたりするものもあります。

スケジュール管理

アラームやリマインダー、タイマーなどを音声で設定することもできます。カレンダーアプリと連携させれば、音声によるスケジュール管理が可能です。予定やタスクなどを音声で登録・確認でき、スマートスピーカーに話しかければ、その日の予定を教えてくれますので、忙しい方の仕事の効率化に役立ちます。

データの送受信

受信メールを読み上げたり、話しかけた内容をそのままメールで送信したりするほか、画像や動画の送信も可能です。このほか、メモの音声機能を使って、思いついたことをその場でメモすることもできます。

スマートスピーカーの選び方

スマートスピーカーのラインナップは豊富にあり、何を基準に選べば良いのかわからない方もいることでしょう。ここからは、スマートスピーカーを選ぶうえでのポイントを紹介します。

AIの種類

AIには主に4つの種類があります。搭載されているAIによって機能や使いやすさが異なりますので、よくチェックしておきましょう。具体的には、「Googleアシスタント(Google)」「Siri(Apple)」「Alexa(Amazon)」「Clova(LINE)」の4つがあり、それぞれの特徴は以下のとおりです。

Googleアシスタントは、Googleが提供しているGoogleカレンダーやGoogle マップとの連携ができ、検索機能の精度も高めです。

Siriは、iPhoneや iPadにも搭載されているAIで、それらと同様に「Hey Siri」と話しかけて使います。普段からApple製品を使っている人ならばスムーズに使いこなせるでしょう。

Alexaは、スマート家電操作への対応が進んでいます。Amazon Primeとの連携も可能ですので、Prime会員の方には、特にメリットが大きいといえます。

Clovaの特徴は、LINEとの連携が可能なことです。LINEの送受信やビデオ通話を行えます。

ストリーミングサービスの種類

使用できるストリーミングサービスも、搭載されているAIによって異なります。例えば、Google Nestでは「Google Play Music」、Echoであれば「Amazon Music」、Clovaは「LINE Music」が使えます。したがって、普段使用しているストリーミングサービスに合わせてスマートスピーカーを選ぶことも大切なポイントの一つです。

機能性

基本的な機能はどれも同じですが、スマートスピーカーの種類によって特有の機能を搭載している点も把握しておきましょう。

主要なスマートスピーカーを例に挙げると、Google「Nest Mini」には、ゲームやクイズなどの機能を搭載しています。子どもと一緒に楽しめるでしょう。

Apple「HomePod mini」には、iPhoneを探す機能が備わっていますので、iPhoneが見当たらないときに便利です。

Amazon「Echo」には、連携させた複数のデバイスで通話できる「呼びかけ機能」があり、外出先から自室の様子を確認したり、リビングから子ども部屋へ話しかけたりできます。

このように細かく見ると違いはあるため、すでに使用しているサービスとの連携も踏まえて、自分に合う機能を持つスマートスピーカーを選ぶことをおすすめします。

音質

一般的に、オーディオメーカーのスマートスピーカーは音質が高めです。なかには、スピーカーの配置に工夫が施されていたり、臨場感や重低音を楽しめたりする製品もあります。

ただし、音質が良くなるほど重量や価格が上がる傾向にあるので、部屋の広さやニーズに合ったモデルを選ぶようにしましょう。

スマートスピーカーを快適に使うならコミュファ光がおすすめ!

スマートスピーカーを快適に使うには、高速のインターネット回線が必須です。おすすめは、高速かつ安定度の高い光回線です。また、家電との連携やさまざまな機能をスムーズに使うためには、安定した無線LAN環境が重要となります。まずは、自宅のインターネット環境を見直してみましょう。

コミュファ光の光回線であれば、最大10Gbpsの高速インターネット接続ができます。最大10Gbpsもあるので、動画視聴やオンライン会議などをしていてもネットワークが安定し、スピーカーと機器が安定してつながりやすいという特徴があります。

ただし、家のなかでWi-Fiのつながりにくい場所がある、速度が遅くなるなど、自宅のWi-Fi環境に不安定さを感じているのであれば、コミュファ光メッシュWi-Fiがおすすめです。

つながりにくい場所にメッシュWi-Fi機器を追加することで、Wi-Fiの届く範囲を広げ、家中どこでも安定した通信を使用できます。加えて、最新の通信規格Wi-Fi 6に対応しているため、ご家族で複数のデバイスを使用することが多い方にも、快適な通信環境を提供します。ぜひお試しいただき効果を実感ください。

コミュファ光では、生活をより便利にするオプションサービスも多数とりそろえています。「コミュファ光スマートホーム」は、スマートスピーカーやスマートフォンとご自宅の家電を連携させたい方におすすめのオプションです。

コミュファ光スマートホームの詳細についてはこちらからご確認いただけます。

※本サービスはベストエフォート型サービスです。記載の速度は技術規格上の最大値であり、実際の使用における一定の通信速度を保証するものではありません。また、お客さまのご使用機器、設定状況、LAN環境などにより、通信速度は異なります。

※提供エリアについては、コミュファ光ホームページのこちらをご確認ください。

※メッシュWi-Fi機器の電波が届く範囲および実効速度は、周囲の電波状況や住宅の構造など利用環境により大きく異なります。

※コミュファ光メッシュWi-Fiの解約、追加契約いただいたメッシュWi-Fi機器の解約時には事務手数料1,100円が発生いたします。追加 契約可能なメッシュWi-Fi機器台数は、3台までとなります。

※課金開始月を含む6カ月の最低利用期間があります。途中解約される場合においても、契約解除料金として残月分のご利用料金(消費税相当額含む)をお支払いいただきます。ただし、別途追加契約いただいたメッシュWi-Fi機器のみを解約の場合、契約解除料金は発生しません。

まとめ

スマートスピーカーは、ハンズフリーで使える音声アシスタントです。話しかけるだけで、最新のニュースや音楽を流してくれたり、家電を操作できたりします。需要の拡大にともない、さまざまな種類が登場していますので、本記事で紹介したポイントを参考にして、自分に合うものを選びましょう。

スマートスピーカーを導入するうえでは、通信環境が重要です。Wi-Fiが家中つながるコミュファ光の光回線で、望むとおりの快適なスマートスピーカー生活を叶えてみませんか。

記事の内容は記事公開日時点の情報です。サービスやキャンペーン内容が変更になっている場合がございますので最新の情報をご確認ください。

スマートスピーカーでできることとおすすめの選び方!

この記事を友達にシェアする

スマートスピーカーでできることとおすすめの選び方!

2022年5月30日