光回線とは?高速接続で快適なインターネット生活を送るために重要な基礎知識と選び方

近年、インターネットでは動画を中心としたコンテンツが主流になりつつあります。また、テレワークやオンライン授業も普及し、高速なインターネット回線の重要性が増しています。

そのため、快適にインターネットを利用するためには、高速通信が可能な光回線の存在は欠かせません。しかし、光回線について詳しくわからないというお客さまも多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、光回線の概要や特徴、他回線との違い、選ぶ際のポイントや注意点について解説します。

光回線とは?

まずは光回線がどのようなものなのか、概要とその他の回線との違いについて見ていきましょう。

光ファイバーを利用した通信回線

光回線は、光ファイバーを利用した高速インターネット回線です。光を通す繊維である光ファイバーを利用することで、ノイズの少ない高速通信を実現します。

従来は、電話回線を利用したインターネット回線が主流でした。しかし、近年では動画を中心としたコンテンツが増えていることもあり、快適にインターネットを楽しめる光回線を選ぶお客さまが増えています。

インターネットが生活になくてはならないものになっている現在、光回線の重要性も増しているといえるでしょう。

光回線とその他回線の違い

インターネット回線には、光回線以外にもいくつか種類が存在します。

  • 光回線:光ファイバーを利用した高速な回線
  • CATV:ケーブルテレビ回線を利用したインターネット回線
  • ADSL:電話回線を利用したインターネット回線
  • モバイルルーター:移動通信システムを利用した持ち運び可能なインターネット回線

光回線は、他の回線に比べて非常に高速でノイズが少なく、安定した通信を実現可能です。自宅で快適なインターネット生活を実現するために、光回線は最適な回線となっています。

光回線の特徴と注意点

光回線の特徴は、大まかにいえば速さと安定性です。これらの特徴についてもう少し掘り下げるとともに、利用する際の注意点についても解説します。

安定した速い通信速度で大容量の通信に最適

光回線はその速さと安定性から、動画の視聴やゲーム用途でインターネットを利用する場合に最適な回線です。多くの光回線で、最大通信速度1Gbps以上の高速通信を実現しています。

従来主流だったADSLは、最大通信速度が約50Mbpsであったため、光回線の速度は単純計算で20倍の通信速度です。ただし、光回線といっても、契約内容によっては最大通信速度が100Mbpsのサービスもあるため、注意が必要です。

100Mbpsのような速度の光回線がある一方、なかには最大通信速度5Gbpsや10Gbpsなど、かなり高速な回線を提供している事業者も存在します。

回線工事が必要で自宅以外では利用できない

光回線を利用する際の注意点としては、光ファイバーを自宅に引き入れるために工事が必要となる点が挙げられます。回線工事は時期や申し込み状況によっても左右されますが、長い場合は1カ月ほど待たなければならないこともあるでしょう。

また、自宅の壁に穴あけ工事が必要となる場合には、大家さんや管理会社などの承諾を事前に得なければならないこともあります。

その他の注意点としては、モバイルルーターのように外出先では利用できないこと、解約月を逃すと解約金が必要となるケースが多いことなどが挙げられます。

光回線の選び方

光回線を提供する事業者は多く存在するため、どの光回線を選ぶべきか悩んでいる方も多いでしょう。ここでは、光回線の選び方としてチェックするべき項目を、簡単に紹介します。

提供エリアかチェックする

光回線は、提供可能なエリアが限られています。地域によって利用可能な光回線が異なるため、導入したい光回線サービスを見つけたら、まずは自宅がエリア範囲内か確認しましょう。

基本的に光回線のプロバイダ(ISP)のWebサイトでは、住所を入力することで提供エリア範囲内か確認できます。なお、物件によっても回線が敷設できるかどうかは異なるので、提供エリアに含まれていても注意してください。

最大通信速度で選ぶ

光回線の最大通信速度は、数百Mbps~10Gbpsまでさまざまです。

回線速度が速いほど大容量の通信では待ち時間が減り、快適に利用できます。ただし、最大通信速度はあくまでもベストエフォートであり、必ずしもその数値の速度が出るわけではない点に気を付けましょう。

また、最大通信速度よりも重要なのは実測値です。最大通信速度が速いほど実測値も速くなる傾向にはあるものの、同じ最大通信速度の回線でも実測値には違いがある可能性があります。

光回線の速度に関しては、「光回線の速度に関する重要な基礎知識-平均速度、遅い場合の原因とは?」 にて詳しく解説しているので、こちらもぜひご覧ください。

サポート、特典で選ぶ

セキュリティのオプションやサポート対応などは、プロバイダ(ISP)によって大きく異なります。また、新規契約・回線乗りかえ時のキャンペーンも頻繁に実施されており、その内容もプロバイダ(ISP)ごとに特徴があるため、選ぶ際のポイントにしましょう。

特典やキャンペーンとして、回線乗りかえ時の解約金、工事費の還元を実施するプロバイダ(ISP)も存在します。VOD(ビデオオンデマンド)を無料で利用できる特典付きのキャンペーンもあるため、サポート、キャンペーン、オプションについてもよく確認してみてください。

光回線でお悩みのお客さまにおすすめなコミュファ光!

コミュファ光は愛知県・岐阜県・三重県・静岡県・長野県でご利用でき、回線とプロバイダ(ISP)を一本化したサービスを提供しています。最大10Gbps/1Gbpsなど用途に合わせた高速回線を選ぶことができる点が魅力の一つです。

テレワークやオンライン授業の需要が増えている昨今でも、コミュファ光の高速な光回線なら快適なインターネット生活を楽しめます。また、中部テレコミュニケーションの独自光ファイバーケーブルを利用しているため、混雑が起こりづらく回線速度が遅くなりにくい強みもあります。

なお、モバイルルーターを置くだけで受けられるWi-Fiサービスや、CATVの同軸ケーブルや5Gのホームルーターにはアップロード速度が遅い、通信制限があるなどのデメリットがあります。コミュファ光の光回線には通信制限や速度制限もないので、ダウンロードや動画視聴はもちろん、テレワークでのWebミーティングなども快適に使用できます。

オプションも豊富です。セキュリティ対策としてウイルスバスターの標準提供や、インターネット・パソコン周りの“困った”を一括サポートする安心サポートPlusの提供なども行なっています。

ほかにも、Netflixが一定期間無料で利用できるキャンペーンや、他社契約解除料や撤去工事費などを全額還元する『光乗りかえキャンペーン』、『オプション加入キャンペーン』、『初期費用0円キャンペーン』など、多数のキャンペーンから選べるのも嬉しいポイントです。

キャンペーンの詳細についてはこちらからご確認いただけます。

※本サービスはベストエフォート型サービスです。記載の速度は技術規格上の最大値であり、実際の使用における一定の通信速度を保証するものではありません。また、お客さまのご利用機器、設定状況、LAN環境などにより、通信速度は異なります。

※ウイルスバスター クラウド 月額版(1台版)を提供します(30メガメニューを除きます)。

※提供エリアについては、コミュファ光ホームページのこちらをご確認ください。

まとめ

光回線は、光ファイバーの特性を活かした高速で安定したインターネット回線です。近年では動画を中心としたコンテンツが増え、テレワークやオンライン授業の需要も増えているため、高速なインターネット回線は欠かせません。

光回線なら動画視聴やゲーム用途でも、ストレスなくインターネットを利用できます。光回線を選ぶ際には、提供エリアのチェック、最大通信速度、サポートや特典の充実度などをポイントとしてチェックするとよいでしょう。

導入には回線工事が必要になりますが、コミュファ光の場合では独自回線のため宅内工事と外線工事を一緒のタイミングで行なえ、立ち合いの手間を少なくすることができます。自宅以外では利用できない点などは留意しておく必要がありますが、光回線は高速で安定したインターネット回線としては最適な回線です。

コミュファ光では独自回線で遅くなりづらく、最大10Gbpsの非常に高速な光回線を提供しています。この機会に、快適なインターネット生活のために乗りかえを検討してみてはいかがでしょうか。

この記事を友達にシェアする

光回線とは?高速接続で快適なインターネット生活を送るために重要な基礎知識と選び方

2022年3月7日

お電話でのご相談・お問い合わせ

新規お申し込み・ご相談のお客さま

問い合わせ電話0120816538
問い合わせ電話0120816538

コミュファ光をご利用中のお客さま

問い合わせ電話0120218919
問い合わせ電話0120218919

問い合わせ電話 ガイダンス説明