世界最高峰の2チームが激突!コミュニティ・シールドの見どころ

プレミアリーグの新シーズン開幕に先駆け、2022年7月30日(日本時間31日1:00)にコミュニティ・シールドが開催される。2022年はFAカップを制したリヴァプールと、プレミアリーグ王者のマンチェスター・シティが対戦する。

試合の見どころ

昨年のプレミアリーグでは最終節まで優勝を争ったリヴァプールとマンチェスター・シティが、シーズン開幕前を直前に控えたコミュニティ・シールドでいきなり激突する。
非常にクオリティの高い両チームのマッチアップは、前哨戦ながらサッカーファン必見の一戦となっている。
両者がコミュニティ・シールドで対戦するのは2019年以来2度目。前回対戦時は1-1(PK4-5)でマンチェスター・シティが勝利を収めている。今回は例年の開催地であるウェンブリー・スタジアムではなく、かつて岡崎慎司選手が所属したレスター・シティの本拠地、キングパワー・スタジアムでの開催となる。

対戦する両クラブの注目ポイント

リヴァプール

昨季のFAカップ王者であるリヴァプールは、プレミアリーグではマンチェスター・シティと勝ち点1差の2位と惜しくも及ばず。
19-20シーズン以来のリーグ優勝を目指す同クラブは、前線の変化に注目が集まる。16-17シーズンに加入して以来、主力として活躍してきたサディオ・マネがバイエルン・ミュンヘンへと移籍。要所で輝きを見せていた南野とオリギも、それぞれ出場機会を求めて飛び出していった。
新たなエース候補は、ベンフィカより7500万ユーロ(約106億円)で獲得したヌニェスだろう。21-22シーズンに28試合で26ゴールを量産したストライカーには、新天地でも大きな期待がかかっている。

マンチェスター・シティ

対するプレミアリーグ王者のマンチェスター・シティの注目ポイントは、何と言ってもアーリング・ハーランドの獲得だろう。2000年生まれのノルウェー代表FWは、194cmの身長にパワー・スピード・テクニックを兼ね備えた、まさに「怪物」。リーズから加入したイングランド代表MFのカルヴァン・フィリップスとともに、リーグ3連覇、そして悲願のCL制覇を牽引する存在となることが期待されている。
懸念点はスターリングやジェズス、フェルナンジーニョ、ジンチェンコなどコンスタントに出場していた選手たちの相次ぐ移籍だろう。就任7年目を迎えたグアルディオラ監督がどのようなチームを作りあげるのかにも注目したい。

放送・配信予定

・配信:DAZN
・解説:水沼貴史 実況:安井成行
・キックオフ:日本時間2022年7月31日(日)1:00
・会場:キングパワー・スタジアム

FAコミュニティ・フィールドをDAZNで観戦使用!

★コミュファ光ならDAZNが初月無料&セットでおトク!
コミュファ光DAZNオプションならDAZNが年間プラン・月額プランとも初月無料で楽しめる!更に光ネットとセットでネット料金から月々110円を割引!
年間プランなら月額2,140円相当※でご利用いただけます。詳細はこちら。
https://www.commufa.jp/services/option/dazn
※光ネットとセットでネット料金から月々110円を割引して年間料金を月額換算した場合の月額相当料金となります。

記事の内容は記事公開日時点の情報です。サービスやキャンペーン内容が変更になっている場合がございますので最新の情報をご確認ください。

DAZN コミュニティ・シールド

この記事を友達にシェアする

世界最高峰の2チームが激突!コミュニティ・シールドの見どころ

2022年7月26日