迷惑メール隔離フォルダの保存期間の設定方法

Webメールでご確認いただける「迷惑メール隔離フォルダ」の保存期間を設定していただけます。

保存期間を過ぎた隔離フォルダ内のメールは自動的に削除されます。

フィルタ設定や手動で迷惑メールフォルダに移動したメールも自動削除の対象となります。

保存期間を現在の設定よりも短く設定される場合は、現在保存されているメールでご指定いただいた期間よりも古いメールは削除されます。

アイコン 「Webメール」にログインします。

(1)
このページにある「Webメール ログイン」をクリックします。
「Webメール」にログインします。
(2)
「メールアドレス」と「メールパスワード」を入力します。
(3)
「ログイン」をクリックします。
「メールアドレス」と「メールパスワード」を入力します。
矢印

アイコン 「高度なメール設定」を開きます。

(1)
「ツール」をクリックします。
「ツール」をクリックします。
(2)
「高度なメール設定」をクリックします。
「高度なメール設定」をクリックします。
矢印

アイコン 設定を選択します。

(1)
「隔離フォルダの保存期間」をクリックします。
「隔離フォルダの保存期間」をクリックします。
(2)
「隔離フォルダ保存期間」を選択します。
(3)
「適用」をクリックします。
「隔離フォルダ保存期間」を選択します。「適用」をクリックします。。
(4)
設定に間違いがないことを確認します。
(5)
「適用」をクリックします。
設定に間違いがないことを確認します。「適用」をクリックします。
(6)
「設定完了しました」と表示されたことを確認し「メニューへ戻る」をクリックします。
「設定完了しました」と表示されたことを確認し「メニューへ戻る」をクリックします。
矢印

アイコン Webメールからログアウトします。

(1)
ログアウトをクリックします。
※引き続き別の設定をする場合は、全ての設定を変更した後に終了します。
ログアウトをクリックします。
矢印

以上で設定完了です