アイコンお知らせ

遠隔操作(リモート)によるプロバイダ変更の勧誘トラブルにご注意ください

2014年9月30日

その他
平素はインターネット「コミュファ光」をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

最近、電話でNTT等の事業者を装ったパソコンの遠隔操作による契約変更手続き(メニュー変更等)により、これまでご利用いただいていたメールアドレスが使用できなくなったり、手続きのキャンセルを申し出た際、高額の違約金を請求されるといったトラブル相談が国民生活センターや消費生活センターで増えております。

当社では、このようなパソコンの遠隔操作によるプロバイダ変更勧誘は行っておりませんので、もし以下のような勧誘がありましたら、十分ご注意いただきますようお願いします。


<勧誘の事例>

①安い料金に変更するには、遠隔操作(リモート)で設定する必要があるため、お客さまのパソコンを立ち上げてほしい。
②立ち上げたパソコンから、指定された遠隔操作のためのソフトウェアをダウンロードしてほしい。
③Myコミュファおよび現在契約中のプロバイダのIDとパスワードを教えてほしい。


<被害にあわないためにご注意ください>

1.契約前に書面の交付を求め、契約内容を完全に理解しないまま電話口で承諾しないようにしましょう
2.契約先を必ず確認しましょう
3.サービス内容を確認し、現在の利用料よりも何がいくら安くなるのかをしっかりと確認しましょう
4.プロバイダ変更によるデメリット等も理解し、新たな契約の必要がなければ、きっぱりと断りましょう
5.トラブルになった場合は、最寄りの消費生活センターに相談しましょう


【 参考 】
独立行政法人国民生活センター
「相談激増!遠隔操作によるプロバイダ変更勧誘トラブルにご注意」

お電話でのご相談・お問い合わせ

新規お申し込み・ご相談のお客さま

携帯からでもOK!
営業時間 9:00 〜 18:00(年中無休)

コミュファ光をご利用中のお客さま