アイコンお知らせ

インターネットバンキングに係わる不正送金の国際的な被害防止対策について

2017年4月28日

会員
平素よりインターネット接続サービス「コミュファ光」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

インターネットバンキングに係る不正送金犯罪に使用されているとみられるマルウェア(コンピューターウイルスなど)が世界的に蔓延しており、昨年からドイツ警察が中心となり、関係各国が連携して犯人を検挙する国際的な取組(オペレーションアバランチ)が実施されています。

この度、本取組の一環として警察庁から該当のマルウェアに感染している利用者への注意喚起の協力依頼があり、これを受け、コミュファ光でもマルウェア感染者への注意喚起に協力することとなりました。
今後、コミュファ光では警察庁より提供される情報をもとにマルウェアに感染したお客さまに対し、個別に感染駆除についての連絡を実施してまいります。

また、連絡の有無に関わらず、安心・安全にインターネットをご利用いただくために警察庁ホームページ「インターネットバンキングに係る不正送金の国際的な被害防止対策」などをご確認ください。

・警察庁
 インターネットバンキングに係る不正送金の国際的な被害防止対策
 (警察庁のホームページ・取組の概要・感染端末の利用者の対処法など)

≪参考情報≫ 以下のサイトもセキュリティ対策にお役立てください。
・「サポートBOOKSセキュリティ対策篇」
 セキュリティ対策についてやさしく解説しています。

・「標準提供セキュリティソフト(ウイルスバスター)のご利用方法」

・「ウイルスバスター マルチデバイス月額版(3台版)ライセンス追加」
 コミュファ光ではオプションサービスとしてライセンス追加のお申し込みが可能です。

お電話でのご相談・お問い合わせ

新規お申し込み・ご相談のお客さま

問い合わせ電話0120816538
問い合わせ電話0120816538

コミュファ光をご利用中のお客さま

問い合わせ電話0120218919
問い合わせ電話0120218919

問い合わせ電話 ガイダンス説明