割込電話サービス

割込電話サービス  割引パックPlus対象

割込電話サービス アイコン

通話中に他の相手から着信があった場合に、電話機の操作で通話中の相手を一時保留にして、後からかけてきた相手と通話ができるサービスです。

ご利用料金

月額基本料金 300円(光電話契約単位)
付加サービス工事費 1,000円/契約
光電話付加サービス割引パックPlus

安心・便利なあんしん電話着信サービス、発信者番号表示サービス、非通知着信拒否サービス、割込電話サービス、迷惑電話拒否サービス、転送電話サービスをセットでご提供。

サービス内容

お話し中の通話を終了し、かかってきた電話に出たいとき

・「ツー、ププッ、ププッ」という音が聞こえたら、受話器を置いて最初の方との通話を終了します。
・すぐに電話のベルがなりますので、受話器をとれば、かかってきた電話の方とお話ができます。

お話し中の通話を保留し、かかってきた電話に出たいとき

・「ツー、ププッ、ププッ」という音が聞こえたら、フックボタン(受話器を置くところ)を1回短く押すと、後 からかかってきた方とお話ができます。(お待ちいただいている方には保留音が流れます。)
・もう一度フックボタンを押すと、前の方とお話ができます。(フックボタンを押すことにより、なんどでも通話 相手の切り替えができます。)
・お話し中の通話を終えて受話器を置くと、すぐにお客さまの電話のベルが鳴ります。受話器をとれば、お待ちい ただいている方とお話ができます。

※電話機によっては、「キャッチ」「フラッシュ」などと表示されている場合があります。

アイコン注意事項

フックスイッチ(受話器を置くところ)を長く押し続けると、通話が切断される場合があります。
次のような場合、割込電話がかかってきても通信音が流れません。
また、割込電話サービスは機能せず、電話をかけてきた相手には話中音(プー・ プー)が流れます。
・発信音(プー)が流れているとき
・相手をダイヤル中のとき
・相手を呼出し中(プルルルル・・・)のとき
通話中に割込電話に出られて最初の通話相手にお待ちいただいている間の通話料は、お客さまから電話をかけた場合はお客さまの負担、相手からかかってきた場合は相手の負担となります。
コミュファ光電話ご利用開始後のお申し込み・解除には、光電話アダプタ/ホームゲートウェイの設定を有効にする操作が必要です。
他の付加サービスと併せてご利用いただく場合の注意事項

転送電話選択サービス

お話し中に他から電話がかかってきた場合、設定された転送電話サービスの転送条件によって動作が異なります。

無条件転送 割込電話サービスは機能しません。
転送先に転送されます。
話中時転送 割込電話サービスが機能します。フック操作を行なうことで、後からかかってきた電話に出ることができます。
無応答時転送に設定 割込電話サービスが機能します。フック操作を行なうことで、後からかかってきた電話に出ることができます。

※設定された呼び出し時間内に応答しない場合、設定された転送先へ転送されます。

非通知着信拒否サービス

非通知着信拒否サービスをご利用中に、非通知で電話がかかってきた場合は割込みされず、相手には案内ガイダンスが流れます。

迷惑電話拒否サービス

ご利用中に、登録されている電話番号からかかってきた場合、割込電話サービスは機能しません。相手に「迷惑電話拒否サービス」のメッセージが流れます。

プラスナンバー・プラスチャネル

ご使用の2つの電話機ともに割込電話サービスが適用されます。

不在着信通知メールサービス

応答なし、話し中のみ通知 割込電話に応答した場合は通知されません。
割込電話に応答しなかった場合は通知されます。
すべて通知 割込電話への応答の有無にかかわらず通知します。
通知しない 割込電話への応答の有無にかかわらず通知されません。