コミュファ光電話に関する注意事項

コミュファ光電話アダプタ

引き続きコミュファ光電話をご利用される場合、お引越先でも現在ご利用中のコミュファ光電話アダプタをご利用いただきます。お客さまにてお引越先へご持参ください。

電話番号について

お引越先によっては、現在ご利用のコミュファ光電話の電話番号がそのままご利用いただけない場合がありますので、ご注意ください。なお、概ね以下の場合は、現在ご利用の電話番号をお引越し先でそのままご利用いただけます。

番号ポータビリティでご利用のお客さま
お引越先と現住所が同一番号区画内(市外局番なしでダイヤルが可能な地域)であり、かつNTT電話回線の収容局が同一である場合
コミュファ光より付与した電話番号でご利用のお客さま
引越先と現住所が同一番号区画内(市外局番なしでダイヤルが可能な地域)である場合
  • ※お引越先で現在ご利用の電話番号がそのままご利用いただけない場合は、お引越しの申込受付後、弊社よりお客さまにご連絡させていただきます。(*)現在番号ポータビリティをご利用のお客さまについては、同一番号区画内(市外局番なしでダイヤルが可能な地域)に移転の場合でも、NTT収容局の対応状況により同一番号でご利用いただけない場合がございますので、あらかじめご了承ください。
    *申込前に同一番号の利用可否確認をご希望のお客さまは、コンタクトセンターまでお問い合わせください。なお、現在番号ポータビリティをご利用のお客さまは、申込前の確認の段階で「可」となっても申込後のNTTへの申請結果によって「否」となることもありますので、あらかじめご了承ください。
  • ※同一番号でご利用いただけない場合は、弊社から新しい番号を付与させていただきます。またご希望によっては、お引越先であらたにNTT電話番号を取得して、その番号であらためて番号ポータビリティを申し込むことも可能です。その場合は番号ポータビリティ工事費などが必要です。
  • ※現在番号ポータビリティをご利用で、お引越先でもそのままの番号をご利用希望のお客さまは、同一番号移転可否情報調査料1,000円/番号が必要です。

お引越しまでにお引越先のコミュファ光回線工事が実施できない場合

お引越しまでにお引越先のコミュファ光回線工事が実施できない場合、コミュファ光電話もご利用いただくことができませんのでご注意ください。お引越先の回線工事完了までの間、固定電話のご利用を希望されるお客さまは、一旦、NTT一般加入電話をご利用いただくこととなります。(携帯電話、PHSなどで代用される場合は不要です。)

お引越し前に、番号ポータビリティでコミュファ光電話をご利用で、お引越し後コミュファ光回線工事完了までNTT一般加入電話をご利用になり、さらにコミュファ光開通後に再びコミュファ光電話を番号ポータビリティでご利用されるお客さまにつきましては、以下の手続きをお願いいたします

  1. 1

    お客さまサポート「サービスの手続き」よりお引越しの手続きを行ってください。

  2. 2

    お引越日にあわせてNTT西日本へNTT一般加入電話の休止解除(=復活)、および設置場所変更のお申し込みをしてください。(同一番号移転が不可の場合は、NTT西日本より新たにNTT電話番号が付与されます。)

    • ※NTT工事に関する費用については、NTT西日本にご確認ください。
  3. 3
    工事予定日に合わせて、すみやかにコンタクトセンターへ光電話の手続き(番号ポータビリティの解約申込)をしてください。便宜上、弊社から新しい番号を付与させていただきます。
    (その際に必要な電話番号変更手数料2,000円/番号については、「引越し・建替えキャンペーン」にて無料となります。)
  4. 4
    コミュファ光回線工事予定日決定後、再度コンタクトセンターへ光電話の手続き(番号ポータビリティのお申し込み)をしてください。(番号ポータビリティ工事費2,000円/番号、およびNTT西日本からの請求となる休止工事費2,000円/番号が必要です。)