メールアドレスの設定方法
(Mail 10.0)

設定にあたり、コミュファ光より送付させていただきました「登録内容通知書」をご用意ください。

※メールソフトに設定する内容はお客さまによって変わりますので、事前に登録内容をよくご確認ください。
※登録内容通知書の再発行が必要なお客さまは、コミュファ コンタクトセンター(0120-218-919)までお電話ください。
※サービス提供元がサポートを終了している場合、コミュファでのサポートも出来かねますので、ご注意ください。

下記のご案内では、入力例としてサンプルの内容を使用しています。お客さまの実際の設定内容とは異なりますのでご注意ください。

メールアドレスの設定方法

メールソフトの設定項目および設定値を以下のように定めて説明いたします。

本内容は説明用の一例のため、実際の設定時には、登録内容通知書やMyコミュファでお客さまご自身の情報をご確認ください。

>お客さま固有情報の確認方法はこちら
項目 登録内容
メールアドレス (※1) 0123456789@zm.commufa.jp
メールアカウント(POP ID) (※1)(※2) 01234567
メールパスワード (※1) qrstuvwx
メールサーバー(POP3) pop.commufa.jp
メールサーバー(SMTP) smtp.commufa.jp
表示名 中部 太郎

※1 メールアドレス毎に異なるお客さま固有の情報です。
※2 メールアカウントの記載が無い場合は、メールアドレスの「@前の文字列」が該当いたします。

1.メールソフトの起動

(1)
Dockの「メール」をクリックします。
メールソフトの起動

※初めてメールを起動すると、設定画面が表示されます。「3.アカウントの種類」へお進みください。
※Mail 10.0の動作事例です。他のバージョンでは手順が異なる場合があります。

矢印

2.アカウントの追加

(1)
メニューバーの「メール」をクリックします。
(2)
「アカウントを追加…」をクリックします。
アカウントの追加
矢印

3.アカウントの種類

(1)
「その他のメールアカウントを追加…」を選択します
(2)
「続ける」をクリックします。
アカウントの種類

矢印

4.アカウント情報の入力

(1)
各項目を入力します。
名前 お客さまの名前など
メールアドレス お客さまの「メールアドレス」
パスワード お客さまの「メールパスワード」

※「名前」に入力された内容がメールの送信者名(差出人名)になります。
※「メールアドレス」、「パスワード」は半角文字で入力してください。
※会員専用ページ(Myコミュファ)でメールアドレス・メールパスワードを変更していない場合は、コミュファ登録内容通知書に記載の「メールアドレス」・「メールパスワード」を入力してください。
※本設定後に会員専用ページ(Myコミュファ)からメールアドレス・メールパスワードを変更された場合は、メールアドレス・メールパスワードの再設定が必要となります。

(2)
「サインイン」をクリックします。
アカウント情報の入力
矢印

5.詳細項目の設定(エラーを修正)

「アカウント名またはパスワードが確認できません。」というエラーが表示されます。

(1)
空欄になっている部分に、必要事項を入力します。
(2)
サインインをクリックします。
メールアドレス お客さまの「メールアドレス」※半角入力
ユーザー名 お客さまのPOP ID ※半角入力
パスワード お客さまの「メールパスワード」
登録内容通知書に記載されています。
アカウントの種類 POP
受信用メールサーバ pop.commufa.jp ※半角入力
送信用メールサーバ smtp.commufa.jp ※半角入力
アカウントのサインイン
矢印

6.アカウント情報を確認します。

(1)
メニューバーの「メール」をクリックします。
(2)
「環境設定」をクリックします。
メールの環境設定
(3)
状況が「オンライン」になっていることを確認します。

※「メッセージ受信後にメッセージのコピーをサーバから削除」については、他のPCで同じメールアドレスをご利用の場合はチェックを外す必要があります。

アカウント情報の設定
矢印

7.サーバ設定を入力します。

(4)
「サーバ設定」を選択します。
(5)
受信用メールサーバ(POP)の「接続設定を自動的に管理」を選択し、チェックを外します。
(6)
以下の項目を入力します。
ポート 995 (デフォルト:110)
TLS/SSLを使用 チェックを入れます。(デフォルト:チェック無し)
認証 「パスワード」を選択します。(デフォルト:なし)
サーバ設定
(7)
送信用メールサーバ(SMTP)の「接続設定を自動的に管理」を選択し、チェックを外します。
(8)
アカウントで、上下矢印またはアカウント名をクリックします。
サーバ設定
(9)
「SMTPサーバリストを編集...」を選択します。
サーバリストを編集
(10)
作成したアカウントのサーバ名「smtp.commufa.jp」を選択します。
(11)
「サーバ設定 」で、接続設定を自動的に管理」を選択し、チェックを外します。
(12)
以下の項目を設定します。
(13)
「 OK 」をクリックします。
ユーザ名 ユーザ名を入力します。(デフォルト:空欄)
ポート 465 (デフォルト:25)
TLS/SSLを使用 チェックを入れます。(デフォルト:チェック無し)
認証 「パスワード」を選択します。(デフォルト:なし)
サーバ設定
(14)
(12) で入力した内容が反映されていることを確認します。
(15)
「保存」をクリックします。
(16)
左上の「×印」をクリックします。
変更内容の確認
矢印

以上で設定完了です

実際にメールをお使いになる前に、お客さまご自身のメールアドレス宛にテストメールを送信し、
受信できることを確認していただくことをおすすめします。