メールアドレス変更後の設定方法(Mail 10.0)

Myコミュファにて「メールアドレス」
または「メールパスワード」を
変更された場合の
メールソフト設定方法のご案内です。

メールソフトの設定項目および設定値を以下のように定めて説明いたします。

本内容は説明用の一例のため、実際の設定時には、登録内容通知書やMyコミュファでお客さまご自身の情報をご確認ください。

>お客さま固有情報の確認方法はこちら
項目 登録内容
メールアドレス (※1) 0123456789@zm.commufa.jp
変更後 → taro-commufa@**.commufa.jp
メールアカウント(POP ID) (※1)(※2) 01234567
メールパスワード (※1) qrstuvwx
変更後のメールパスワード
メールサーバー(POP3) pop.commufa.jp
メールサーバー(SMTP) smtp.commufa.jp
表示名 中部 太郎

※1 メールアドレス毎に異なるお客さま固有の情報です。
※2 メールアカウントの記載が無い場合は、メールアドレスの「@前の文字列」が該当いたします。

1.メールソフトの起動

(1)
Dockの「メール」をクリックします。
メールソフトの起動

※Mail 10.0の動作事例です。 他のバージョンでは手順が異なる場合があります。

矢印

2.環境設定

(1)
メニューバーの「メール」をクリックします。
(2)
「環境設定」をクリックします。
環境設定
矢印

3.メールアドレス・パスワードの変更

(1)
「アカウント」をクリックします。
(2)
設定を変更するアカウントをクリックします。
(3)
「アカウント情報」をクリックします。
(4)
「説明:」欄に変更後のメールアドレスを入力します。
(5)
「メールアドレス:」欄のプルダウンメニューバーをクリックします。
メールアドレス・パスワードの変更
(6)
「メールアドレスを編集」をクリックします。
メールアドレス・パスワードの変更
(7)
「メールアドレス」をダブルクリックし、変更後のメールアドレスを入力します。
(8)
「OK」をクリックします。
メールアドレス・パスワードの変更
(9)
「サーバー設定」を選択します。
(10)
「ユーザ名:」欄に変更後のメールアカウント(POP ID)を入力します。
(11)
「パスワード:」欄に変更後のメールパスワードを入力します。
(12)
「アカウント:」欄のプルダウンメニューバーをクリックします。
メールアドレス・パスワードの変更
(13)
「SMTPサーバリストを編集...」を選択します。
サーバリストを編集
(14)
作成したアカウントのサーバ名「smtp.commufa.jp」を選択します。
(15)
「サーバ設定」を選択します。
(16)
「説明:」欄に変更後のメールアドレスを入力します。
(17)
「ユーザ名:」欄に変更後のメールアカウント(POP ID)を入力します。
(18)
「パスワード:」欄に変更後のメールパスワードを入力します。
(19)
「OK」をクリックします。
サーバ設定
(20)
「保存」をクリックします。
(21)
左上の「×印」をクリックします。
サーバ設定
(22)
「POPアカウントの変更内容を保存しますか?」と表示されるので、「保存」をクリックします。
アカウントの保存
矢印

以上で設定完了です

実際にメールをお使いになる前に、お客さまご自身のメールアドレス宛にテストメールを送信し、
受信できることを確認していただくことをおすすめします。