アイコンお知らせ

「コミュファ光テレビ」における新4K8K衛星放送の対応について

2018年11月2日

サービス

平素よりインターネット接続サービス「コミュファ光」をご利用いただき、誠にありがとうございます。
コミュファ光は、2018年12月1日に予定されている「新4K8K衛星放送※1」の開始に合わせ、「コミュファ光テレビ」においてBS右旋※24K放送の提供を開始します。

「新4K8K衛星放送」は、次世代の映像規格である4K8Kを用いた放送であり、4Kは現行ハイビジョンの4倍の画素数、8Kでは現行ハイビジョンの16倍の画素数となりますので、これまで以上に立体感も加わり、さらに臨場感のある映像を体感できるようになります。

「コミュファ光テレビ」では、パススルー※3方式を採用する事で、4Kチューナー付テレビがあれば、追加機器不要※4でBS右旋4K放送が視聴可能となります。
また、4K対応テレビ(新4K衛星放送チューナー非搭載)をお持ちのお客さまは、別途新4K衛星放送に対応した4Kチューナーを設置いただくことで、BS右旋4K放送が視聴可能となります。
BS左旋※54K8K放送につきましても2019年春の放送開始を予定しておりますので、改めてご周知いたします。

 

■ご提供料金
 コミュファ光テレビ:月額460円(税別)※6
 サービス詳細(http://www.commufa.jp/services/tv/index.html
 光テレビのよくある質問はコチラ(https://www.commufa.jp/qa/search.php?_page=1&type=service&cate=S0003

 

■提供予定のBS右旋4K放送一覧

 

番組名

提供事業者

提供開始予定

BS朝日4K

(株)BS朝日

2018121

BSテレ東4K

(株)BSテレビ東京

NHK BS4K

日本放送協会

BS-TBS4K

(株)BS-TBS

BSフジ4K

(株)ビーエスフジ

BS日テレ4K

(株)BS日本

2019121

 

■4K8Kについて

 img_appeal_01.jpg

 

 img_appeal_02.jpg

 

「一般社団法人放送サービス高度化推進協会ホームページ 4K・8Kの魅力」より
http://www.apab.or.jp/4k-8k/appeal/


※1 「新4K8K衛星放送」はBS・ 110度CS放送で開始される新しい4K・8K放送のことです。
※2 現行のBS放送で用いられている、らせん状に回転する電波の回転方向が進行方向に向かって右回りのものです。
※3 地デジ・BS放送の電波をアンテナ受信の周波数のまま、ご家庭にお届けする方式です。「パススルー®」はマスプロ電工株式会社の登録商標です。
※4 お客さまによっては、ブースター追加など別途工事が必要となる場合があります。
※5 現行のBS放送で用いられている、らせん状に回転する電波の回転方向が進行方向に向かって左回りのものです。
※6 2018年11月30日以前の月額料金から変更はありません。

>「お知らせ」TOPページへ