アイコンお知らせ

不正アクセスによる国際通話について(12/1更新)

2015年6月12日

その他


平素はコミュファ光をご利用いただき誠にありがとうございます。

 

他社のIP電話が乗っ取られ、知らないうちに国際電話へ発信され
高額の電話料金が発生しているとの報道がなされております。

 

コミュファ光で提供しておりますコミュファ光電話ではそのような事象
は発生しておりませんのでご安心ください。

 

-----------------------------------------------------------------------------

【6月22日更新】
報道にある不正アクセスによる高額な国際通話料の発生は、
IP-PBX(内線交換機)等に設定されている電話用のID/パスワードが
抜き取られ、お客さまになりすましてインターネット上で発信が
行われたもの、あるいは、IP-PBXに不正にアクセスされ、
意図しない発信が行われているものです。

コミュファ光電話は、技術的にはIP電話ですが、インターネットとは
切り離された専用ネットワークで、通信を行っております。

専用ネットワークには、コミュファ光からの提供機器以外では
接続できない仕組みになっており、第三者のなりすまし利用は
行えないためご安心ください。

なお、企業等のお客さまでIP-PBX等をご利用の方は、IP-PBXが
外部から不正に利用される設定となっていないかご確認ください。

-----------------------------------------------------------------------------

【12月1日更新】
より安心して光電話をご利用いただくため、
付加サービス「国際電話の発信停止機能」を追加しました。
詳しくはお知らせをご確認ください。

http://www.commufa.jp/step/info/20151201830.html

>「お知らせ」TOPページへ